津田沼自動車教習所 企業向け安全運転研修

お電話でのお問い合わせ:047-411-6258まで

研修コース

津田沼自動車教習所「企業研修センター」では、様々なニーズにお応えする安全運転研修のコースを
ご用意しております。記載した研修コースは一例となっておりますので、企業様がご希望する内容を勘案し、
オーダーメイドにて安全運転研修をプランニングさせていただきます。
(研修の1時限は全コース、50分と致します。)

【 新入社員向け研修 5 時限コース 】

運転が不安なフレッシャーズのスキルアップを。

新入社員の方については、運転技術の向上を図るのと同時に、会社の看板を背負って運転するという自覚を促します。
また近年、学生時代に車を運転していない方も多いので、研修終了後も今後の練習の目標などを立て安全な運転行動の
とれるドライバーを目指していきます。

所要時間 内  容
10分 開講式(アンケート記入、研修説明)
40分 企業用運転適性検査OD式企業用運転適性検査OD式とは
50分 座学研修(企業ドライバーとしての自覚と責任)
50分 運転技能研修レベルチェック及び矯正(所内)
車両感覚、車庫入れの技能レベルチェック
80分 運転技能研修レベルチェック及び矯正(路上)
市街地走行の中で危険予知能力及び交通法規に従った運転ができているかをチェック
20分
終了式
適性検査結果に基づく今後の運転の注意点
運転技能研修結果から今現在の自分の運転レベルを自覚していただき、
今後の練習方針をアドバイス

【 運転未熟者研修 3 時限コース 】

苦手な運転に自信をもたらします。

運転はたまにという方への研修メニュー。
車庫入れが苦手、狭い道は怖くて運転できないという方に集中して練習をしていきます。

所要時間 内  容
10分 開講式(アンケート記入、ヒアリング)
60分
運転技能研修(所内、駐車場)
所内の幅広の方向変換コースにて後退時の車両の動きの理解。理解進んできたら、
実際の駐車場で後退駐車及び前進駐車を集中して練習。またコインパーキングでの
駐車も練習します。
70分
運転技能研修(路上)
センターラインが引いていない様な狭い道を走行し、必要な安全確認の方法や、
狭い道での危険予知能力の向上を目指します。
10分
終了式
今後の運転へのアドバイス

【 事故惹起者研修 6 時限コース 】

事故を起こした方の再発防止に

事故の原因は様々あると思いますが、少しの注意力があれば防げる事故もあります。
技術向上はもとより、事故を起こす事のリスク等も理解していただき、事故ゼロを目指す研修です。

所要時間 内  容
10分 開講式(アンケート記入、事故原因をヒアリング)
40分 企業用運転適性検査OD式企業用運転適性検査OD式とは
50分 座学研修(企業ドライバーとしての自覚と責任)
50分
運転技能研修(所内、駐車場)
車庫入れや、狭路コースを走行し車両特性を理解する
(内輪差、外輪差の認識度をチェック、矯正)
50分
運転技能研修(路上)
市街地走行の中で危険予知能力や法規走行の有無をチェック、矯正。
70分
運転技能研修(駐車場、路上)
駐車場及び市街地を走行し、前の時限に指摘された部分の修正具合を観察し、 再度、修正。
30分
終了式
適性検査結果に基づく今後の運転の注意点
今後の運転へのアドバイス
反省文の記入

企業用運転適性検査OD式とは?

企業用運転適性検査OD式とは、“運動機能”、“健康度・成熟度”、“性格特性”、“運転マナー”の4つの観点から、その人の安全運転に関する適性を総合的に診断するテストです。 検査結果は、「運転適性度」と「安全運転度」の総合評価から、大きく4つの運転タイプに分類し88の性格パターンと共に、より効果的で受研者それぞれに合った指導へと活かされます。また、安全運転管理者さまには各社員さまの診断結果一覧表並びに総合的な診断書も発行させて頂きますので、今後の安全運転行動の指針にご活用いただけます。

管理者用診断書

管理者用診断書
安全管理者の方のマネジメントをサポートします。

  • 左) 管理者用診断書・・・安全管理者の方のマネジメントをサポートします。
  • 右) 個人用診断書・・・受診者の"気づき"を促すアドバイスを記載。
個人用診断書

個人用診断書
受診者の"気づき"を促すアドバイスを記載。

研修風景

実際の発煙筒による使い方のレクチャー
実際の発煙筒による使い方のレクチャー。
タイヤ交換の仕方を説明します。
タイヤ交換の仕方を説明します。
簡単な自動車の機関についての説明。
簡単な自動車の機関についての説明。
後退駐車のポイントを指導します。
後退駐車のポイントを指導します。

エコカー教習車

津田沼自動車教習所「企業研修センター」では、企業様の社用車として普及が進んでいる
「ハイブリッド車」や「電気自動車」などのエコカーを教習車として導入しました。
実際に社用車として使われている事が多い車ですので、より実践的な研修が可能となりました。
また、エコカー教習車には、車間距離支援、衝突防止補助システム「モービルアイ」をいち早く搭載。
これにより適正な車間距離の把握や衝突防止補助システムの有用性を認識していただき、
予防安全という概念とその大切さを学んでいただきます。

実際の発煙筒による使い方のレクチャー
右:トヨタプリウス
左:日産リーフ(電気)
タイヤ交換の仕方を説明します。
モービル・アイLEDディスプレイ

モービル・アイによるメリット

モービル・アイ
  • 衝突事故効果
  • 致死や怪我を防ぐ手助け
  • 衝突事故により発生するコスト削減
  • 運転技術や習慣の改善
  • 安全運転強化
  • 安全運転評価や教育:自車の車線内の走行位置や車両、歩行者との位置関係を提供

企業向け安全運転研修 料金

研修料金に関しましては、研修形態や人数により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

  • ご連絡いただけましたら、担当者がお伺いし、詳しいご説明をいたします。

お申込み・お問合せ

まずはお電話でお問い合わせください。047-411-6258

ページトップへ戻る